School Aid Japan(SAJ)
トップページ SAJとは 支援国について 支援内容 活動内容 スタッフ報告 支援実績 SAJ概要 会計報告 寄付のお願い お問い合せ
カンボジア調査

今回は2010年11月(11月15日から11月18日まで)に行った「カンボジア教育支援視察ツアー(調査)」の様子についてご報告します。

▼カンボジア教育支援ツアー
公益財団法人School Aid Japan(以下SAJ)では3月と11月の年に2回、支援者様にSAJのカンボジアでの活動を視察して頂くツアーを開催しています。
今回は26名の支援者様に参加して頂きました。

1日目
成田空港を出発後、バンコクを経由し約8時間30分後、プノンペン空港に到着しました。
到着後、日本大使館の大使を招き、プノンペン市内のレストランで夕食会をしました。この日のメニューは中華料理でした。
中華料理
2日目
農業組や学校1棟建設組、孤児里親組など計6組に分かれて視察を行いました。
それぞれ、SAJ Farm農場の視察や、学校1棟寄附を予定する土地の視察、「夢追う子どもたちの家」の里子に会いに園を訪れるなど、早い方は朝5:30〜出発し、活動しました。
2日目の夕食会のゲストはカンボジアの省庁からの長官です。交流を深めると共に今後の展望についても話し合いました。
学校1棟寄附様の学校視察の様子

カンボジアの省庁からの長官
3日目
全員でアッロンタナウノット中学校の贈呈式に参加しました。
アッロンタナウノット中学校は当団体が運営する孤児院「夢追う子どもたちの家」の子どもたちも通っています。式では、園の子どもたちが踊りを披露してくれました。
午後は園に戻り、昼食のあと子どもたちとの自由時間です。大縄跳びをしたり、参加者の美容師さんに髪を切って頂いたり、日本舞踊を踊って頂いたりと子どもたちも大はしゃぎでした。別れを惜しみつつ一路日本へ。
練習した踊りを披露する子どもたち

園での記念撮影写真

3日間事故もなく、全員が無事に日本に戻ることが出来ました。
お忙しいところカンボジアまでお越し頂き、SAJの活動を視察して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
次回は、3月と11月に教育支援ツアーを予定しています。

▲ページトップへ戻る
Copyright (C) School Aid Japan All Rights Reserved