School Aid Japan(SAJ)
トップページ SAJとは 支援国について 支援内容 活動内容 スタッフ報告 支援実績 SAJ概要 会計報告 寄付のお願い お問い合せ
支援内容 > 学校建設 > 建設費用

School Aid Japan(SAJ)の学校建設支援には、どのくらいの費用がかかるかを紹介します。 (金額は2013年4月現在の概算です)

校舎
 約550万円で校舎を一棟5教室(平屋建て)を建てることができます。校舎は8×8mの教室と1.5mの廊下で構成されていて、天井が高く窓も多いため涼しくて快適です。さらに、構造は鉄筋コンクリート、壁はレンガ、屋根瓦は軽くて丈夫なタイ製コンクリート瓦を使用しています。

校舎

貯水槽
 井戸を建設する代わりに約20万円で容量約3000リットルの貯水槽を建設することができます。これに雨水を貯めて、乾季の飲料水に使います。


貯水槽


トイレ
 トイレ棟は一棟2部屋で約15万円です。簡易水洗トイレで、内装はタイル張りになっています。貯水槽を付けているので、雨季には降った雨水を水洗用に利用します。乾季は近くの井戸や池などの水を使います。



トイレ

机・椅子
 机・椅子の一組セットは約3千円です。この机と椅子は現地の人々に製作していただいています。そうすることで、現地の人々の雇用と収入につながります。


机と椅子

これらが揃ってやっと子どもたちの最低限の教育環境が整ったといえます。

Copyright (C) School Aid Japan All Rights Reserved