スクール・エイド・ジャパン(SAJ) NPO法人SAJの過去の実績です


2009年3月13日から3月19日までの7日間、ネパール調査に行った際のスタッフレポートを紹介します。


09年前期のネパール教育支援調査に渡邉美樹SAJ理事長もおいでになり、3月13日から3月19日まで調査しました。
08年後期建設校の完成検査と歓迎式・09年前期建設校の伝達と建設予定地の調査もしました。
ネパールの大統領との会談も行いました。

▼大統領と会談
ネパールのラム・バラン・ヤダブ大統領と会談をしました。ネパールでのSAJの学校建設やカンボジアでのSAJの活動について説明しました。大統領も「今後は教育を受けた優秀な人は、男女や今の階層に関係なく、必要な場で働けるような国にしたい」「教育は<期待の光>これからは自分達で民主主義を育てていく」と決意を語られました。
▼新プラザ小学校・パンチャカニャ小学校で理事長歓迎式
SAJが建設したプラザ小学校とパンチャカニャ小学校で歓迎式を行いました。「SAJの渡邉理事長が来る」と、どの学校でも村人総出で歓迎してくれました。子どもたちは野原で摘んできた花でレイを作り、村人は山の木に咲く石楠花を採ってくれました。ヘタウダまでの飛行機が飛ばず、村に着くのが7時間も遅れましたが、村人たちは待っていてくれ、心から歓迎をしてくれました。
※2009年度はネパールに学校を4校建設の予定です。

▲ページトップへ戻る

Copyright (C) School Aid Japan All Rights Reserved