School Aid Japan(SAJ)
トップページ SAJとは 支援国について 支援内容 活動内容 スタッフ報告 支援実績 SAJ概要 会計報告 寄付のお願い お問い合せ

あなたの寄付は全額届けられます

ご挨拶

 現在公益財団法人School Aid Japan(以下、SAJ)では、開発途上国を中心にしてカンボジア・バングラデシュで活動をしています。(ネパールは活動休止中)支援事業としては学校建設・就学支援・学校運営事業・食の支援・孤児院運営・就労支援事業・収益事業と7支援事業にまで及んでいます。

 私たちは、設立の目的である「1人でも多くの子どもたちに人間性向上のための教育機会と教育環境を提供する」という考えを基に教育支援活動を行っています。それぞれの国において将来を担う子どもたちが、しっかりと教育を受けられるように環境を整えています。学校を建設するだけではなく、建設しても貧しく通えない生徒の為に就学支援としてノート・ボールペン・制服を支援したり、貧しくてご飯が食べられない子どもたちのためにお米支援をしています。支援を続けていくうちに持ちあがる問題に対して真摯に対応してきました。そのうちに7支援事業まで広がっています。)支援の詳細については、「支援内容のページ」をご覧ください。

 SAJはご支援いただいたご寄附は全て現地の支援費に使わせていただいており、さらに実りある教育支援をさせていただきたいと思っております。

 ご支援者様の思いの全てを現地にお届けするために誠心誠意努力して参ります。今後ともご支援、ご協力を宜しくお願い致します。

平成29年1月

公益財団法人 School Aid Japan
事務局長 原 肇

Copyright (C) School Aid Japan All Rights Reserved